レッスンの特徴


リスニングと発声は波形ソフトを使って、丁寧に練習します。

スカイプレッスンはスマホとパソコンの2台でおこないます。あなたの声がよく聞こえるように、必ずイヤホンを使用しています。
このレッスンでは、
「自分の言いたい日本語を、どのように英文として組み立てるか」
のトレーニングをします。

例えば、
「昨日、暑すぎて熱中症になりそうだった。」
という日本語を英語で伝えたいとします。

熱中症って英語でなんて言うのだろう。。と考えていたら、会話は止まってしまいます。
知らない単語は、どれだけ考えても出てこないのです。

では、知らない単語に出くわしたときに、戸惑うことなく、どう言い方を変えるのか。
これは、わたしたちにとって、とても重要なスキルです。

最初は時間がかかります。
でもだんだんと速くなってきます。
タイムウォッチを使って、まるでスポーツのようなトレーニングすることもあります。

米国で銀行に勤めていた頃、毎日お客様からの電話をとっていました。
一応、銀行なので、電話対応はかなり厳しく教育されました。

そして通訳のお仕事では、日本語を聞いたら、数秒で英語に直さなくてはなりません。
迷っている時間がないのです。

そんな現場から培った経験をもとに、英会話コーチとしてあなたをサポートしていきたいと思っています。

Ken